ねんきん保険料の落とし穴

ねんきん保険料の落とし穴 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

会社勤めをしていれば、会社が年金保険料を支払っているものと思い込んで、思わぬ落とし

穴に落ちてしまいます。

名のある大企業は別として、中小零細企業の中には、従業員の年金保険料を支払っていな

いケースもあるので、郵送されてきたねんきん特別便をじっくり見る必要があります。

最近の風潮で転職はめずらしいことではありません。

転々と職を変えている人ほど要注意です。

政管健保の場合、社会保険料は労使折半です。

この社会保険料が支払えない中小零細企業が意外とあるのです。

支払わないのではなく支払えないのです。

台所が火の車で社会保険料を支払うと倒産してしまう企業が意外とあるんですよ。

以前在職していた企業が潰れているような場合は要注意ですぞ。



ねんきん特別便「過去の勤務先名までヒント」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000975-san-pol
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://i2net.blog87.fc2.com/tb.php/494-f4710124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。