麻薬犯罪の罰則に対する疑問

麻薬犯罪の罰則に対する疑問 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

中国で麻薬を密輸した日本人の死刑判決が確定しました。

執行猶予なしというのはちょっと酷な気もします。

最近の日中関係の余波かな、なんて邪推してしまいます。

麻薬の密輸や売買は厳しく処罰されるべきですが、麻薬を自分で購入し

て使用した人間が、どうして罰則受けなければならないのだろうか、と

思ってしまいます。

自分の身体を勝手にどうしようが自由なような気もするんですけどね。

タバコ吸ったって罪にはなりません。

少女買春は相手があるから、罰せられて当然です。





ネットで情報検索



ランキング参加中につき、クリックのご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
人気blogランキングへ


麻薬密輸2邦人の死刑確定=執行なら海外で戦後初-最高裁、最終判断へ・中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000118-jij-int
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/20(月) 22:08 | | #[ 編集]
買うのが別にかまわないというのなら、密輸や販売を禁止する必要もないように思うのですが。
麻薬の使用は、十分周りに影響を及ぼすと思います。麻薬が幻覚症状や幻聴を引き起こすということ、ご存じないでしょうか。バッドトリップした中毒者が事件を引き起こすことは、しばしばあります。しかもその場合、犯行時にトリップ中であったと診断されれば、心神耗弱などで、罪に問われません。大いに関係のある話です。
それに、これは個人的な意見ですが、自分の体だからするのも勝手という考えかたは、個人主義というよりは、身勝手に思えるのですが。
2007/08/20(月) 22:19 | URL | ピコ #-[ 編集]
まず、中国は人種・国籍を問わず麻薬・覚せい剤は厳罰です。外交関係云々は関係ありません。販売したものも含めて、量によって、死刑になります。それはシンガポールでも同じ事です。日本は覚醒剤、麻薬への対策が甘すぎです。あと、自分の体だから勝手というのも、身勝手な論理。中毒になって、金欲しさに殺人を起こしたりする事もあるんだ。薬に対する意識が甘すぎます。日本も極刑とは言わないが、無期懲役くらいにすべき。でないと、反社会団体の収入源を絶つことはできない。
2007/08/20(月) 22:32 | URL | 反麻薬 #-[ 編集]
貴方は、日本が麻薬や覚せい剤に対する罰則が甘すぎるので、感覚が麻痺しているのです。薬物犯罪に関して中国が特別に厳しい罰則を設けているわけではありません。東南アジア諸国でも、薬物の売買に関わると、死刑になる場合もあります。
薬物を使用した人が罰に問われる意味がわからないとの事ですが、薬物を使用した人だけの問題ではありません。反麻薬さんがおっしゃるとおり、幻覚症状などで殺人を犯すなどの犯罪がかなり発生しています。そのような人間がハンドルを握れば、もうテロリストに近いですね。高速道を逆走とか、よくある話ですよね。しかしその犯罪のほとんどは、犯人の実名はおろか事件の報道もほとんどされないまま、犯人は罪に問えないとの事で、すぐに釈放されます。ですから貴方を含め多くの国民がこのような事件を知らないのも無理はありません。例え貴方の大切な人が、薬物中毒の人間に意味も無く殺害されても、泣き寝入りするしかありません。事件の報道もされないので、世間で騒がれる事もありません。遺族に対しては何の補償もされないでしょう。犯人は無罪ですから。
それでも薬物を使用した人間を罪に問うのがおかしいと思いますか?あなたがジャンキーでなければですが。タバコを吸うのとは次元が違います。薬物中毒者につけこみ、金儲けをしようとする連中なんぞ、死刑にして当然です。
2007/08/20(月) 23:00 | URL | 反ヤク中 #-[ 編集]
あなたは本当に何も知ら無いんですね。ジャンキーがラリったり、麻薬買う金欲しさにどれだけの犯罪を犯しているか調べてみると良いですよ。日本の刑罰が甘すぎるんです。
2007/08/20(月) 23:02 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
死刑に執行猶予はありません・・・。
日本国内でもね
2007/08/20(月) 23:42 | URL | あの #3/2tU3w2[ 編集]
このプログ主はネットで全世界にバカ丸出しをアピールしています。恥ずかしいね。。。麻薬は使う人の自由なんて・・お前薬中だろ?麻薬中毒者のせいで家族や周りがどれだけ迷惑すると思ってんの?最後には自分が廃人になって死ぬのは自由だけど。
中国はアヘン戦争でイギリスに滅茶苦茶にされ、初めて外国に香港等を占領されたの。その歴史背景から麻薬は死刑です。東南アジアでは厳罰ですよ。
2007/08/20(月) 23:57 | URL | サリー #9ha4wOzM[ 編集]
まさに「邪推」ですね。
無知ゆえの発言かとは思いますが、ネットで垂れ流しにするからにはもう少し考えて書きましょう。

中学校の授業で「アヘン戦争」については習ったかと思います。
ここからも中国における麻薬への取り組みの厳しさは想像に難くないでしょう。
それに日本が開国時にアメリカなどと結んだ不平等条約における「治外法権を認める」ことについて。
これを日本が必死で撤廃した理由も考えてみてはいかがですか。
麻薬問題は言うまでもなく、外国に行くからにはその国の法律を遵守して当然です。
それができないなら行くな、って事ですよ。
もっとも今回のような人間には日本にもいて欲しくないわけですが。
2007/08/21(火) 00:05 | URL | 通りすがり #JalddpaA[ 編集]
無罪ってw
原因において自由な行為で有罪だろ
判例もある
ラリって起こした犯罪は起こした犯罪で罰すればいいわけで
それ自体はたとえば密室の中で行なわれれば全く問題のないラリるという行為まで予防的に罰すべきかという問題は
被害者なき犯罪として保護法益と禁止される法益の比較衡量の上に成り立っているのであって
勿論ジャンキーと隣り合わせに暮らすことになる隣人の安全と麻薬使用の自由は比べるべくもないが
それでもさも当たり前のように罰して当然と語るものではない
無知は怖いな
2007/08/21(火) 02:14 | URL | 通りすがり #5Gg6z9h6[ 編集]
>薬物中毒者につけこみ、金儲けをしようとする連中なんぞ、死刑にして当然です。
話が飛躍してますよ。
悪いのは殺人犯である中毒者自身では?

>外国に行くからにはその国の法律を遵守して当然です。
それができないなら行くな、って事ですよ。
それは後付けですね。
今回の件があったからこそ言えるんですよ。
2007/08/21(火) 08:03 | URL | いいい #-[ 編集]
通りすがり #5Gg6z9h6さんへ。
原因において自由な行為を認められる場合ばかりじゃないですよね。犯罪を犯すに当たって、意図的に薬を使用したとかじゃなきゃダメなわけだし。実際、常習的なジャンキーには認められない。そのことで泣き寝入りしている人が多くいるわけでしょう。
2007/08/21(火) 10:35 | URL | ピコ #-[ 編集]
めずらしい
めずらしい意見がありましたねえ。
死刑のかたは見つかったら死刑であることは十分知っていたでしょう。
ハイリスクハイリターンなんですよ。
ハイリターンは終わってハイリスクの番です。
日本みたいに犯罪者に甘い国はないですよ。
2007/08/21(火) 17:57 | URL | mm #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://i2net.blog87.fc2.com/tb.php/284-b0ebe789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本書単行本初刊時には未成立であった心身喪失者等医療観察法(平成15年7月成立/平成17年7月施行)について、どのようなフォローがなされているかに興味を抱いて購入した。しかし、この点については本文を修正した形跡は勿論、同法施行後1年以上経過後に記された「文庫版あと
2007/09/29(土) 23:40:14 | 犯罪がいいと思う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。